VINO e OLIO
HOME Profile Products Shopping Link Contact Us
MATRAJA
"MATRAJA" Extra Virgin Olive Oil

“マトライア” エクストラヴァージン・オリーブオイル

フィレンツェから西へ70キロほど、斜塔で有名なピサにも近い中世の城壁に囲まれた小都市ルッカ。緑豊かな郊外には小高い丘の連なりにオリーブ農園やワイナリーが点在し、同じトスカーナ州のキャンティと並んで昔から品質の高いオリーブオイルやワインを産することで有名な地域です。現在ではアグリツーリズモなど滞在型の宿泊施設を訪れるヨーロッパからの観光客も多く、またこの地を好んだ英国人の別荘が多いことでも知られます。

「緑の丘」を意味するコッレ・ヴェルデ農園はそんなルッカ郊外の小さな村「マトライア」に15世紀から続く由緒ある農園です。1840年から現在のバルディーニ家の所有となり、現当主のピエロとフランチェスカがワイナリーとオリーブ農園そしてアグリツーリズモを営んでいます。オリーブ農園にはフラントイオ、レッチーノ、モライオーロ、ペンドリーノの4種類のオリーブが3000本ほど植えられ、歴史ある農園だけあってその平均樹齢は200年にもなるといいます。栽培には農薬・化学肥料を用いず、イタリアの認証機関”ICEA”によるオーガニック認証を取得しています。農園内に自前の搾油施設(フラントイオ)を持ち、最新鋭の設備で搾油を行っています。

オリーブオイルは村の名にちなんで“マトライア”と名付けられています。このオイルの特徴は何と言ってもバランスの良さにあります。トスカーナのオリーブ品種の特徴であるアーティチョークと青草の香り、心地よい苦みと後味に残るスパイシーさなどを持ちながら、ほんのりと甘みを感じるマイルドさも兼ね備えてどんな料理にも使える万能選手です。この地域は海岸線に近いこともあって比較的温暖な気候で、できあがるオリーブオイルもキャンティのものに比べるとまろやかさと複雑さを持っているのです。その品質の高さは権威ある「エルコーレ・オリヴァリオ」第一回品評会で金賞を受賞したことでも証明されています。

まずは昔トスカーナで「小作人の昼食」と言われたフェットゥンタでオイルの香り高さと複雑な味わいをお楽しみください。フェットゥンタとはあぶったパンに生のガーリックをひとこすりし、ひたひたにかけたオリーブオイルとひとつまみの塩でいただくシンプルなブルスケッタです。オリーブオイルの素晴らしさを最もストレートに感じられ、人が集うときには簡単に用意できる前菜としてとても便利です。地元の人に習ってビステッカやタリアータなどのステーキに、グリルしたズッキーニ、ナス、トマトなどの野菜にソース代わりにたっぷりとかけて召し上がってみてください。鶏や豚など白身の肉をマリネしておくとしっとりと香り高く焼きあがります。また野菜や豆を使ったスープの仕上げや煮込み料理にかけてもその豊かな香りとコクを楽しむことができます。もちろんグリルやオーブン焼き、トマト煮込みなどの魚介料理に使ってもオイルのバランスの良さが感じられます。

生産者名: コッレ・ヴェルデ
製品名: “マトライア”EXVオリーブオイル
オリーブ品種: フラントイオ、モライオーロ、レッチーノ、
ペンドリーノ
栽培地域: トスカーナ州ルッカ県
収穫方法: 手摘み
搾油方法: 遠心分離法(収穫後12時間以内)
酸度: 0.2〜0.3%
小売価格: 250ml瓶 ¥2,200+税
500ml瓶 ¥3,500+税
オーガニック認証: ICEA
Copyright (c) 2015 Millennium Marketing, Inc. All Rights Reserved.